チェックすべきサマートレンド特集

マックイーンやゴルチエら、デザイナー名をスペイン語読みしたパロディTシャツが登場

ニューヨークを拠点とするファッション・コンサルタントのガブリエル・リヴェラ=バラッツアがデザイナー名をスペイン語で表記したTシャツのコレクション「ア・ラ・メキシク」を発売した。

例えば、パロディアレキサンダー・マックイーンはアレハンドロ・マックレイナ、ジャンポール・ゴルチエはファンポール・グチエレ、イヴ・サンローランはイシドロ・サンロレンツォになる。リヴェラ=バラッツァは「このアイディアはパリにいた時に思いついた。フランス人の名前を間違って発音していて、いっそスペイン語発音にしちゃえって風にね。意外とウケるって思ったんだ」とコメント。

これらのTシャツはペルー製で、小売価格は50ドル(約5100円)で収益の一部は非営利団体のプロジェクト・パズに寄付される。ウェブサイトのスペングリッシュ・ドット・ネット(Spenglish.net)で販売中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です