実用型プレゼント

グッチ|クラシックな趣にモダンなディテールが映える新作ローファー3選

そろそろ冬のブーツから、春を意識した足元のおしゃれにシフトチェンジしたい頃。これからの季節、大人の足元にイチ押しなのがトラッドなローファーです。初回は「グッチ(GUCCI)」の新作3足をピックアップ。モードなテイストと上品さのバランスが絶妙な、応用力抜群のラインナップです。

今回クローズアップするのは、レトロなムードとモダンさを併せ持つ「グッチ(GUCCI)」のローファー。ブランドアイコンのホースビットやGGパターンをあしらったものなど、いずれも上品かつコーディネートの主役にもなるリュクスな3足です。

1.グッチ フローラ キャンバス ローファー グッチ モカシン

グッチの歴史を物語るフローラ モチーフがあしらわれたキャンバスの〔ヨルダーン〕ローファー。
フローラ プリントが初めて登場したのは1960年代。
そのオリジナルはモナコ公妃となったグレース ケリーに贈るシルクスカーフ
のために、イタリア人アーティストのヴィットリオ アッコルネロがデザイン
したものでした。
以来、このプリントは様々に再解釈され、最新コレクションでも中心的な
モチーフのひとつとなっています。
左右に違う花柄がプリントされ存在感のある一足です。
お出掛けやレジャー、デートにいかがですか。

2.グッチ ブリクストン レザー ホースビット ローファー414998DLC00 6705

かかとを折り畳んでスリッパのように履くこともできるローファー。驚くほど柔らかくしなやかなレザーを使用しています。

3.【グッチ 偽物】1953 ホースビットローファー(レザー)

1953 コレクション ホースビットローファー(レザー)。
1950年代に登場したグッチのローファーは、斬新なフォルムや素材使いによってデザインを変えながら、
プレッピースタイルに欠かせないシューズとして強い影響力を持ち続けています。

0 thoughts on “グッチ|クラシックな趣にモダンなディテールが映える新作ローファー3選

  1. オーケー、純粋主義者たちに僕はここでボコボコに叩かれるでしょう。月面着陸50周年を記念して、歴代のスピードマスターのなかで一番好きなものを考えろと言われて、選んだのがこれだって? プロフェッショナルモデルでもないし、ましてやブラックダイヤルでもない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です